NPO法人 鎌倉てらこや

遊びや体験から仲間と生きる力を育む

レポート

2016/07/31

みんなで朗読前期③ 『詩の想いを届けよう!』

夏‼︎夏‼︎夏休みスタート‼︎

朗読で夏の暑さもぶっ飛ばせ٩( ᐛ )و
7月のみんなで朗読始まるよっ‼︎

img_0503

今月はとうとう発表会✨

5月、6月と読み深めていった
星野富弘さんの短い詩に込められた
大きな想いを観客のみなさんに
届けましょう‼︎‼︎‼︎

ちなみに今月は活動の後に
懇親会もあります💓

img_0620

最後まで盛り上がっていきましょう=3

 

7月31日(日)、不安定な天気の中

学生24人・子ども15人・親御さん7人という今年度1番
大所帯の活動が幕をあけました!!

いつもの100倍気合を入れて発生練習をしたあと…

img_0794

ついに開演です

1班から順に自分達で選んだ好きな詩を読んでいき
”なぜその詩が好きになったのか”についても発表してもらいました。

みんな自分の選んだ詩に愛着をもってくれたのか
なかにはノリノリで歌いだす子も♪

img_07142

今月の目標は「詩の想いを届けよう」です。

img_06832
img_0672

詩に込められ筆者の想いを
班での話し合いを通して自分なりに解釈していき
その解釈を相手に届けることで、より詩への想いが深まると思うんです!

私事ですが…私はこの「みんなで朗読」の活動が大好きです。
その魅力について語らせると1日語れるほど朗読愛はすさましいものだと自負しております(笑)

数多くある朗読の魅力の1つとして”新たな視点の発見”があると思っています。

例えば同じフレーズ読んだとしても、別々の人が読めば
そこに込められる感情や、声色が違います。

そこから、「こんな読み方、解釈の仕方もあるんだ…!!」と発見するのはすごく
面白いんです!!!!!!

img_0595

今回の発表会を通してその魅力が少しでも伝わっていって
みんなが朗読をもっと愛してくれたら幸せです♥

一通り発表が終わった後に待ってましたmy朗読。

今回は国際色ガンガン押していきますよ!!
韓国語・ロシア語の母国語朗読。

img_0758

星野富弘さんの詩を母国語に訳して発表してくださり
何の詩を読んだのかクイズしました!!

絶対わかんないかと思いきや意外と当たってビックリ…。
さすがみなさん作品を読み込んでいるだけありますね+゚。*(*´∀`*)*。゚+

中里先生の朗読では
夏目漱石にゆかりのある帰源院さんで夏目漱石の「泥棒」を
読んで下さいました。

泥棒に入られたかと思い真相にドキドキと向かっていきましたが
結局、漱石の得意な笑い話で完結して安心しました。

img_0824

これで前期の朗読の活動は終わってしまいます。
みなさんに後期も会いたいです!
早くお会いしたいです!!

img_0843

朗読大好き~~~♡

でーすーが!!
今月の朗読の活動はこれで終わりじゃないんですよ⁂

夜の部も盛り上がっていきましょう\(^o^)/

懇親会の始まりでーす!!

img_0868

3か月間、楽しく活動できたのも
本当にみなさんのおかげです。

こっからはわいわい楽しんでたくさんお話しましょう♪

img_0883

毎年恒例のスイカ割りをやったり

img_0900
img_0908

ほんっっっとに甘くておいしいスイカでした◎

img_0949

かき氷屋さんを開いたりしました!
暑い夏にキンキンのかき氷…風流ですね(* ´ ▽ ` *)

img_0965

楽しい時間はあっという間にすぎてしまいますが
また後期からも楽しい楽しい朗読がはじまります!!

朗読の活動は毎月最終日曜日です!
みんなで朗読にみなさん来てくださいね!

~みんなで朗読とは~
フリーアナウンサーで朗読家の中里貴子先生から、本格的な発声方法と、朗読の楽しみ方を学んでいます。
朗読を聞くだけではなく、自分で実際に声を出して、作品を読む。
そして、小学生から大学生、保護者、おばあちゃんまで、多世代がフラットに楽しめることが特徴です。
円覚寺の塔頭や浄智寺を会場としてお借りしているので、昔の寺子屋を彷彿とさせる光景がここにはあります。
↓みんなで朗読参加申し込みはこちらまで↓
鎌倉てらこやHP: http://kamakura-terakoya.net/event/ceramic/
TEL:0467-84-9746 e-mail : info@kamakura-terakoya.net

 

お待ちしています♡ img_0960