NPO法人 鎌倉てらこや

遊びや体験から仲間と生きる力を育む

レポート

2017/05/13

休日てらハウス⑥「雨の中のてらハウス」

今日はあいにくのでしたが、たくさんの子ども、学生が参加してくれました!!
特に学生が多かったですね~、はい・・・(笑)

今日は雨だったので、てらハウスの中でたくさんの学び、遊びが行われました!!

s-IMG_3161

いい写真だったので思わず、一枚・・・(笑)

今日はそんな一日から選りすぐりの話をお送りします!!

こんにちは、前年度休てら担当者の明学3年のしゅーたです!
今日の休日てらハウスも学びの時間からいつも通り始まりました!!

学びの時間では
勉強をする子どもたちも多かった中、僕とっておきはピタゴラスイッチでした。
きっかけは些細なことで、ふと本を立てて、「この上でビー玉転がしてみない?」という声をきっかけに
約2時間に及ぶピタゴラスイッチ制作の開始です(笑)

s-IMG_3153

まずは子どもたちと一緒にスタートをどうするか、相談してみると「靴ベラ使って傾斜にしたらビー玉転がるよね!」
とすぐさま子どもたちからアイデアが出てきました。
スタートが決まってからは学生と子どもが分かれて自分の想いのままにピタゴラスイッチを作ってました。

s-IMG_3154

なぜ完成に2時間もかかったかというと・・・そのあと作り出したドミノが
途中で倒れちゃうんですよね~(笑)
僕も、他の学生も子どもたちも何回途中で倒したか分からないくらいで、もう嫌になりそうなところを
みんなで頑張ろう!もう一回!!という掛け声の下、何とか完成しました!!

s-IMG_3173

そしていよいよ本番、定番のピタゴラソングと共にビー玉が転がります。
途中でドミノが倒れないというあるあるアクシデントに見舞われつつも、ゴールをむかえると
ピタゴラを作ったみんなはもちろんのこと、作っていない学生、子どもも大盛り上がり!!
作ったみんなは最高の達成感が味わえたんじゃないかなと思います!!

遊びの時間では
狭いてらハウスの中で様々なことが行われました。
ボードゲーム、トランプ、ジェンガ、チェス、折り紙、そして謎のゾンビゲームたるものもありました。

s-IMG_3164

そんな中、雨にもかかわらず鎌倉に遊びに行ったグループ、そして屋上で水風船をしたり・・・

s-IMG_3235

今日の遊びの時間は小さなグループがいっぱいできて各々が自分たちの遊びの時間が作られていました。

水風船グループは、最初なかなか風船に水が入らずやめたくなった子どもを学生が引き止め
最終的には楽しくビショビショになりながら遊んでいました。

鎌倉探索組は、雨で子どもたちのテンションは激落ち・・・
でも、クレープを食べたり、おせんべいを食べたりと雨なりの鎌倉を満喫したようです!!

雨の中でも楽しく過ごせる!!それが休てらだなと改めて思いました。

今日も休てら~~~サイコーーーーーー!!!!!

s-IMG_3258
休日てらハウスは子どもたちの自由な「やりたい」を”カタチ”にすることを目標に毎週土曜日に活動をしています。
普段とは一味違う土曜日を私たち学生スタッフと一緒に過ごしてみませんか?
次回の活動は5月20日!みんな遊びに来てね!!
↓休日てらハウスへの申し込みはこちらまで↓
事務局〒247-0056鎌倉市大船1-25-23千里ビル3階 TEL:0467-84-9746 FAX:0467-84-9748
email:info@kamakura-terakoya.net