NPO法人 鎌倉てらこや

遊びや体験から仲間と生きる力を育む

レポート

2016/09/25

後期みんなで朗読① 『ちいさい秋こんにちは!』

天気が心配された今回の活動でしたが…
9月25日(日)みんなで朗読第2クール始まります!!

なんと今回は青空朗読

img_5535

子ども14人・学生16人・親御さん5人の計35人で活動盛り上げていきたいと思います♪(´∀`*)

 

と、いうことで盛り上げるといったら
今年度の朗読定番アイスブレイク☆ハイタッチ自己紹介をしていきましょう!!

イエ~イ☄

img_5569

自己紹介をしていき、お互いの共通点を見つけないと
他の人との自己紹介に映ることができない至難の自己紹介ゲーム!

しかし、この2人には究極の共通点が!?
なんと誕生日が8月16日で同じなんです!

おめでとうございま~す♡
しょっぱなからテンションMAXで突っ走っていきましょう=3

後期は宮沢賢治さんの『いちょうの実』『雪渡り』を読んでいきます。

『いちょうの実』はセリフが多めの物語で、場面転換がないため
区切るのが難しくテンポが重要になっていきます。

いちょうの実たちが親元(いちょうの木)を旅立っていくストーリーで
子どもたち(いちょうの実)の不安や期待をかわいらしく朗読してくれました!

img_5630

せっかく公園ということなので木の下で朗読♬
子どもたち(いちょうの実)になりきって朗読できました(´∀`)

img_5648

『雪渡り』は物語の中にセリフも地の文も歌までもりこまれた大作です!

はじめのうちは照れが邪魔して全力を出し切れない面もあったんですが…

img_5718

キックキックトントンキックトントーン♪

これは足踏みの効果音なんですが
学生も飛び上っちゃってます(笑)

今回の朗読では作品のストーリーをざっくりと追いました。

10月では”どんな風に歌ったらいいか”
”この作品はどんなテンションで会話を進めていくのか”

などなどさらに作品を掘り下げていきたいですね(*´∀`人 ♪

そしてそして、今月の魅力はやっぱり
公園で活動できることですよね!!!!!!

せっかくなんで全力で遊び

img_5727
img_57623

秋の訪れを感じながら自然を堪能しましたね!!

img_5938

こんな環境に恵まれてるんだから
心も秋に染まっていきましょう♥

今月のmy朗読は『ねずみの いもほり』

ちいさなちいさなネズミさんたちが
力を合わせて大きなお芋を掘り当てた時は歓声があがりましたね

img_5839

その流れでour朗読では『あきのいろ』と『どんぐり』
を読んでいきました。

img_5863

そして始まった中里先生の朗読・宮沢賢治さんの『祭りの晩』

img_5900

心優しい山男の物語に心打たれる中
中里先生の台本にトンボがとまったんですよ!!

すてきな秋の来訪者に心ときめく瞬間でした⁂

来月は中里先生がお休みなのですが
池田先生が宮沢賢治についてお話をしてくださいます。

もっともっと賢治ワールドに魅了されてください!!

360度自然に囲まれた中での青空朗読もこれにて
おしまい!
次回は10月30日(日)です。
みなさんの参加待ってまーす!

img_5610

 

~みんなで朗読とは~
フリーアナウンサーで朗読家の中里貴子先生から、本格的な発声方法と、朗読の楽しみ方を学んでいます。
朗読を聞くだけではなく、自分で実際に声を出して、作品を読む。
そして、小学生から大学生、保護者、おばあちゃんまで、多世代がフラットに楽しめることが特徴です。
円覚寺の塔頭や浄智寺を会場としてお借りしているので、昔の寺子屋を彷彿とさせる光景がここにはあります。
↓みんなで朗読参加申し込みはこちらまで↓
鎌倉てらこやHP: http://kamakura-terakoya.net/event/ceramic/
TEL:0467-84-9746 e-mail : info@kamakura-terakoya.net