NPO法人 鎌倉てらこや

遊びや体験から仲間と生きる力を育む

レポート

2017/06/25

みんなで朗読② 「みんな違ってみんないい」

みなさんこんにちは
今回のブログは、初めて司会をやらせていただいた
またろうがおおくりします。

待ちに待ったみんなで朗読2017、第二回!!!
6月は円覚寺の伝宗庵さんをお借りしました
今回は子ども12人、大人10人、学生19人が来てくれました!!

梅雨の北鎌倉では、朝から蛙達が発声練習をしていました
僕たちも負けずに大きな声で朗読しようぜ!!!

IMG_5586

2017 6/25 みんなで朗読第二回スタートします!!!

 

最初は始まりの会からスタート!!!
今回はなんと、横田管長様が来て下さり
般若心経と詩の朗読をしていただきました

20170701173508b8a

観音様が出てくる相田みつおさんの詩を読んでいただき
その中でも「受け身-負ける練習」という詩が印象深かったです

“長い人生には勝つことより無様に負けることの方が多い
だからこそ若者よ、何度負けても立ち直れる受身を
人生の最初に学びなさい”

優しさの中にも力強さを感じる朗読でした

つづいて発声練習!! みんなの喉が開いた後
中里先生に朗読をしていただきました

IMG_5507-2

作品は江國香織さんの「いつか、ずっと昔」
主人公のれいこは、結婚予定の彼氏と夜桜を見に行くのですが
その先で色々な元カレに会い昔を思い出していきます。
しかし、その元カレたちは人間ではなく
なんと動物たちだったのです

豚の彼氏と蛇の彼氏、動物ごとに喋り方や声色が
使い分けられていて、どんどん引き込まれてしまいました

二人のお手本となる朗読を聞いた後は
いよいよグループワーク!!!!
今回も四つの作品のリーダーが自分の作品をプレゼンした後
グループに分かれて練習をしました

20170703173500c80

ああ無情、蜜柑、トロッコ、大船駅で

さあみんな読みたい作品は決まったかな?
グループワークスタート!!!!

朗読への取り組み方はみんな人それぞれ!!
一回読んで話し合ってみたり
今のシーンを絵に書いてみたり!!

IMG_5560

IMG_5549

IMG_5554

IMG_5519_20170703175832f32

IMG_5536

IMG_5542

IMG_5523

四箇所から聞こえる色んな朗読や話し声

人の数だけ朗読がある!!

男女年齢みんな違うからこそ
読み方や物語の受け取り方までまるで違う
これこそが「みんなで朗読」の醍醐味だなぁ
と実感できるグループワークでした

IMG_5532

最後におまちかねの「MY朗読」
グループワークだけでは読み足りない!!
って言う子達がみんなの前で読みたい作品を
朗読するコーナーです

今回は二つのグループが挑戦してくれました

一つ目のグループは「白い帽子」
二人は5月に初参加でしたが、二回目でMY朗読をしてくれました

IMG_5566

「昔教科書で読んだことある 私も好き 」と言う学生も居て
タクシーのおじさんの優しさに心が温まるお話でした

二つ目のグループは、姉妹で挑戦

IMG_5567

IMG_5569_2017070413285494b

 

絵本を一作品ずつ読んでくれました!!
「こやぎがすやすや」
「りんごかもしれない」
擬音を色々な読み方で読んでくれたり、
赤いりんごのようなものを本当にりんごか疑ってみたり
二人ともお家で練習してくれたようです
良かったよ!、ありがとう!!!

楽しかった時間はあっという間に終わりの回へ…
一日伝宗庵をお貸しくださった柳和尚様、ありがとうございました!!

IMG_5571

次回も四作品の中から選んで朗読を行っていきます
さらに活動の後、懇親会をご用意しています!!!
活動だけでなく、懇親会のみの参加でも大丈夫です
次回は7月の30日、最終日曜日です!!
是非皆さんのご参加をお待ちしております

それでは、最後に集合写真!!
「梅雨でも~、朗読ーーー!!!!!」

IMG_5578

~みんなで朗読とは~
フリーアナウンサーで朗読家の中里貴子先生から、本格的な発声方法と、朗読の楽しみ方を学んでいます。
朗読を聞くだけではなく、自分で実際に声を出して、作品を読む。
そして、小学生から大学生、保護者、おばあちゃんまで、多世代がフラットに楽しめることが特徴です。
円覚寺の塔頭や浄智寺を会場としてお借りしているので、昔の寺子屋を彷彿とさせる光景がここにはあります。
↓みんなで朗読参加申し込みはこちらまで↓
鎌倉てらこやHP: http://kamakura-terakoya.net/event/ceramic/
TEL:0467-84-9746 e-mail : info@kamakura-terakoya.net