NPO法人 鎌倉てらこや

遊びや体験から仲間と生きる力を育む

レポート

2017/07/03

関谷子どもの家⑬「スピードの話。」

こんにちは!鎌女2年の”餅(もち)”です。

今日は初めて一人でブログを書きます、よろしくお願いします<(_ _)>

s-IMG_4769

それでは、今日のエピソードに入りたいと思います。

中遊びでの出来事です!

最近関谷ではトランプのスピードというゲームが流行っています

そのため、今日もスピードをしている子ども達がちらほらいました♠

どうにかしてみんなでできないかなと考えたもえこは、トーナメント戦を提案してみました!

すると、バラバラでスピードをしていた子ども達が集まってきて、リーダーシップをとって進めてくれる男の子が!

その男の子を中心に始まったトーナメント戦……

なんと、先生も参加することになったのです!!!!!!!!!

その先生はスピードが得意らしく、一回目のトーナメント戦は圧勝?!

みんな悔しかったようで、二回目もやることになりました!

「先生に勝ちたい!!」という一心で子ども達は本気で戦っていました。

先生に勝つことができた男の子は優勝もして、とても嬉しそうでした(-∀-)✨

みんなが本気になって遊ぶことのできた良い時間になったと思います(* ´ ▽ ` *)

そして、このスピードには、もう一つのエピソードがあるのです…..

スピードがあまり得意じゃない女の子がいるのですが、
子ども会館でみんなと遊ぶために最近家でも練習してると教えてくれたのです!

昨日もお父さんと二回やったらしく、今日のトーナメント戦でも頑張っていました!

今日は負けてしまったのですが、悔しかったからか
「また家でも練習してくる!」と言ってくれました(*≧∪≦)

これはみんなが本気で遊んだから、もっと上手になりたいというやる気の原動力になったのではないでしょうか!

みんなが先生を余裕で倒せるぐらい強くなったらいいなぁ(´ω`人)

これからもみんなのやる気をドンドン引き出していけるような関わり方をしたいです!(勉強の時間もね)

以上、今日のエピソード紹介でしたーーー!!!!!!!

 

「子ども会館☆パラダイス」
鎌倉市内の6カ所の子ども会館(学童保育施設)に学生がお邪魔して、「子どもたちの放課後を最高に楽しくしよう!」という思いで活動しています。様々な子どもが集まる子ども会館には指導員の先生方もいらっしゃいますが、そこに学生が子どもの輪の中に入って全力で子どもたちと向き合っています。その他にも鎌倉てらこやでは様々な事業を行っています!鎌倉てらこやについてもっと詳しく知りたい方はこちら↓↓
鎌倉てらこやHP:http://kamakura-terakoya.net/event/ceramic/
TEL:0467-84-9746 e-mail:info@kamakura-terakoya.net