NPO法人 鎌倉てらこや

遊びや体験から仲間と生きる力を育む

レポート

2017/09/20

大船子ども会館⑲「意外にも。。。」

やっほー、しばだよ!
今年度の大船子ども会館の活動は19回目でした!
しばたのいちばん好きな数字です☆やーーーい!(どうでもいい)

きょうもいつもどおりアメリカンドッチ!!!!
…とはいかなかったみたい。

さてさて、どんな水曜日になったのかな

 

大船子ども会館の公園の遊具はなぜか壊れていて立ち入り禁止でした
黄色の「立ち入り禁止」テープでぐるぐる巻きにされた遊具の周りでリレーやサッカーをする子どもたち。
毎日混沌だー!!!と思っていたが今日は格段に混沌!

そんな混沌とした公園から楽しいを絞り出そうと懸命に走りまくるのはリレーをする女子たち!
運動会があるんだね☆(もちろんみにいくよ~)

学生対子どもたちとか、いろいろやったんだけど
どうしても狭くてつまらない。

そこで、リレーをしていた小4女子、
急にとなりでドッチボールをしている男子たちの
ボールを奪ってしまいました。

学生も先生たちもそれはそれはものすごくびっくり!!!

彼女が、もっと広いところでリレーをやりたいと思っていることは
安易に想像がつきました。

しかししかし、そんな強引にボール奪って逃げまわるなんて
ちょっとずるいよ~~~
ちゃんと言葉でつたえなきゃ!!!

先生たちも学生たちも
「言葉でつたえなきゃだめでしょ~~~」なんて叫んでいました。

でもあれ、なんかちょっとちがうぞ
男の子たちはとられたボールを
すんごいたのしそうに追いかけている…

えええええええええ

怒るかと思ったのに、すごくドッチボール楽しそうだったのに、、、!

結局言葉はたどたどしいし、言い方もぜんぜん優しくないけれど
男の子も女の子もみんなでリレー(一部ボールの取り合い)
をやりました!

子どもたちは子どもたちの力で、楽しい時間をつくっていました!
みんな大人になったなぁ、と感心。

でも、少しさみしくなったなぁ

てらこやは最高の放課後を一緒に過ごすために毎週通っているけど
きっとそのゴールは
てらこやが行かなくても毎日最高に楽しい放課後。なのかも。

ちょっとそのゴールに近づいているのかもなぁと。
うれしいけどね!

まぁしばらくは行くからよろしく。

以上しばたでした!

 

「子ども会館☆パラダイス」
鎌倉市内の6カ所の子ども会館(学童保育施設)に学生がお邪魔して、「子どもたちの放課後を最高に楽しくしよう!」という思いで活動しています。様々な子どもが集まる子ども会館には指導員の先生方もいらっしゃいますが、そこに学生が子どもの輪の中に入って全力で子どもたちと向き合っています。その他にも鎌倉てらこやでは様々な事業を行っています!鎌倉てらこやについてもっと詳しく知りたい方はこちら↓↓
鎌倉てらこやHP:http://kamakura-terakoya.net/event/ceramic/
TEL:0467-84-9746 e-mail:info@kamakura-terakoya.net