NPO法人 鎌倉てらこや

遊びや体験から仲間と生きる力を育む

レポート

2017/12/10

土と遊ぼう⑥ 「\今年も陶芸ありがとう/」

12月10日!
さぁなんの日でしょう??

そうです!!
2017年最後の土と遊ぼうの活動日でした~!

そんなとっておきに特別な1日の様子をひなのが報告させていただきます!!


土と遊ぼうは陶芸の先生のお宅をお借りして、
子ども・学生・親御さんの3世代で作陶をしています☺

ただ、陶芸ってすごく難しいと思うんです!!
しかも作り方も作るものも決まっていないてらこやの土と遊ぼう。
なおさら難しい、、
はじめて来てくださった方が悪戦苦闘している姿もよく目にします、、

今回もはじめて参加してくださった人がたくさんいました。
苦戦している子は多かったのですが、
ある子は自分から学生にアドバイスを求めてその後は黙々と作陶したり、

あるお父様は周りのうまい人の作品をみながら、自分の作品を積み上げていったり、

またある学生は上手くいっていないことに気付いた隣の子どもに「この道具が使いやすいよ」と教えてもらったり、

はたまた親御さん指示のもと一つの作品を作っていた親子は
近くのベテランさんにアドバイスをもらい、ふたりでじっくり作品と向き合うことでよい作品を生み出したり、、

みんながやり方も作るものも違うけど、まわりと一緒により納得のいく作品を作ろうとしていました!
わたしはそんな空間が広がる土と遊ぼうをますます大好きになってしまいました~!!

作品の焼き上がりも楽しみですね♡

さらにさらに~
実は今回ピクニックにも行っていたんです!!!

自分で作った陶器や陶芸の先生からお借りした作品を使って、
お菓子を食べたり、お茶を飲んだりしました~!!

そのピクニックで先生のコップを使っていた女の子。
わたし「このコップ薄くない?薄く作るの難しいよね、、」と言うと
女の子「いや、わたしはこれくらいでいるもん!」
と言っていたので、、
次回いっしょにうっすーい作品つくれたらいいな~と今からワクワクしています(^^)

今年の活動はおしまい!
来年は1月21日(日)スタートです!
みなさま風邪に気をつけてよいお年をお迎えくださいませ!