NPO法人 鎌倉てらこや

遊びや体験から仲間と生きる力を育む

レポート

2018/02/28

玉縄子ども会館㊲~達成感を分かち合うの巻~

みなさん、こんにちは!

明治学院大学2年のとがしみなみです☆

2月28日も玉縄子ども会館に行ってきました!!

今回は子どもたちと私の縄跳びの大成功エピソードをお伝えします。

今、玉縄子ども会館では縄跳びが大ブームしています。

10級が前飛び30回から始まり、1級には2重飛び連続5回など

階級をクリアしていく縄跳びチャレンジが行われています!

そのチャレンジの4級に

「2人で横に並んだ状態で同時に縄を飛ぶ連続15回」

というチャレンジがありました。

ある1年生の男の子がそのチャレンジがなかなか成功せず

ずっと4級止まりになっていたのです。

私はその男の子と一緒に4級に挑戦することにしました。

しかし何度練習しても15回に届かず…

そして縄飛びチャレンジの終了時間も迫っていました。

ぶっつけ本番で一発勝負するしかない!

お互いにものすごい集中力で本番に望みました。

一度も成功していなかったので

二人ともかなり緊張していましたが…

1発勝負のこのチャレンジを見事成功!

15回を飛びきったとき

二人で思わず抱き合ってしまいました笑

近くで見ていた先生ともハイタッチ!

無事に二人とも4級にレベルアップすることができました。

お互いに小学生、大学生関係なく

同じ目標に向かって頑張れたこと。

その目標を二人で達成できたこと。

そして達成した喜びを分かち合えたこと。

達成感に満ちあふれた時間を過ごせて

とても楽しい活動になりました。

また来週もどんな楽しい出来事が待っているのか!?

これからの玉縄子ども会館の活動にこうご期待!

以上、とがしでした。