NPO法人 鎌倉てらこや

遊びや体験から仲間と生きる力を育む

レポート

2018/09/22

休日てらハウス㉖ 「お月見直前!餅つき大会!」

こんにちは、きさです!
今日の休てらはプチ企画の日。みんなでおもちをついちゃいます!

お月見も近いということで、今日の休てらはもちつきです。
ネットで見つけた餅つきの仕方を参考に準備を進めていきます

1.まず蒸す!
2.もちをおいしく食べるための材料を準備します
つぶあん、こしあん、きなこにいそべ…どんな食べ方をしようかな~
みんなで相談していざ買い出しへ!
3.ボウルに蒸したもち米をいれます!
4.みんなでがんばってつきます!
5.最後にちぎってくっつかないように粉をつけたら完成です!

完成したもちはお昼の時間に食べました
頑張ってついたからかとてもおいしかったです!
持って帰って家でも食べたい!っていう子もいました

そんな中でも、印象的だったのは一人の男の子です。
その子はウスと杵でもちをつくと思ってきたので、そうじゃないと知ったときにテンションがめっちゃ下がってしまいました

もちをついてほしいわけじゃないけれど、楽しいことを一緒にしたい…

そんな中ある学生が「お餅ついたことあるの~?」と声をかけると、
めっちゃその子前にやった餅つきの話をしてくれて、楽しそうだったんです!
楽しそうに話す目の前で、餅つきが進んでいくのを見てだんだん興味が出てきたみたいで、
「やってみたい」って言ってくれました

その学生の一緒に楽しく過ごしたいという気持ちと、てらハの中の雰囲気が自由に楽しい感じだったから
その子もやりたいな~って思ってくれたんだと思います
こういう空気が毎回休てらでできたらいいなって感じました

それでは!
休てらーーーーーさいこ~~~~~~!!!!