NPO法人 鎌倉てらこや

遊びや体験から仲間と生きる力を育む

レポート

2018/11/14

玉縄子ども会館㉜~探究心の巻~

こんにちわー!

2人の友達の誕生会を控え、週5でバイトの ありさ ですー👾

今日は2人の女の子と”コチニール色素”について探求したんです!!

ハムやベーコンって綺麗なピンク色をしてますよね?

あの色はコチニール色素なんです!

それはなんなのか、子どもたち探求しました🤩

子どもたちと好きな食べ物の話になった時ふと小学校の頃に衝撃的で今でも覚えてるコチニール色素についてを思い出したんです!

ハムやベーコンの色は、、、

なんと、、、

乾燥した昆虫の粉末なんです!!!!

その名もエンジムシ

身近だけど知らないことを知った時の子どもたちのキラッキラな目!

実際に見て触ってほしいなって思い

先生にお願いしてベーコンを買って

スマホで調べる許可を貰いました。

ベーコンの成分表示にしっかりと書かれているコチニール色素の文字に大興奮!!!

「きもーい!!」

「もう食べれなーい」

「食べてよ」

なんて言いながら初めて知ったことに興味津々!

私自身も小学校の頃の記憶を思い出して熱中してしまいました!!

そして私たちの興味はこれに収まらず

他にもコチニール色素がつかわれてるものを調べることにしました。

ハムやベーコンの他に

口紅やイチゴジャム

かき氷のシロップ

かまぼこの上のピンクのところなどそうだったんです!!

普段何気なく触れているもののことをこんな形で探求することができて

ちょっと新しい世界になったんじゃないかなって思います!

これがきっかけで日頃近くにあるものに興味を持ったりしながら

熱中する瞬間が増えたらいいなと思います😆