NPO法人 鎌倉てらこや

遊びや体験から仲間と生きる力を育む

レポート

2019/01/19

休日てらハウス㊶ 「ひとりひとりの楽しみ方」

こんにちは~、かきぴーです!
今日はあるものを一緒に作って食べました
スプーンもなめたくなっちゃうくらい!

いったい何を作ったのでしょうか。。
それでは続きをどうぞ~

今日はてらハウスの中をいろいろ見ていると何本かのボンドを発見!
どうやらこの子は工作が好きらしいと思い、
自分も以前から気になっていた手芸用の綿を引っ張り出し、
好きなキャラクターのぬいぐるみを作ることになりました。

まずは色作り.
絵具を溶かした色水で綿を染めて色を付けていく作戦!
最初に出したのは赤と青と黄色と緑だけ
赤と青と黄色を全部混ぜると茶色になるというのは、みなさんご存知でしたか?
その子もそれを知った時はとても驚いていました~

しかしなかなか絵の具の色水で染めていくのは難しく、出来上がったのがこちらの右下の子

理想の茶色に近づけるのはなかなか難しかったです。
本人も悔しがっていたので、また今度方法を改善して作ってみようね!

午後はグミ作り~
みんなグミの作り方は分からず、
ジュースと砂糖とゼラチンパウダーだけで作れると知って驚きました!
早速買い出しに行きましたが、なかなかゼラチンパウダーが見つからず。。
頑張って探してようやく見つけたので、もう場所は覚えたかな。

その後は混ぜたり温めたりして、
かわいい型に注ぎ込んだら冷蔵庫に入れて待つだけ

出来上がったのがこちら~~
SNSに載せたくなるようなこの出来栄え!

味はコーラとオレンジ
自分たちで作ったからこそ、どちらともお店のものよりもずっとおいしく感じました~!

外の公園に行った子たちは、みんなで野球をしました。

途中子ども同士で作戦会議をする場面が見られたりもしました。
中には、打つことや投げることよりもランナーとして走ることに楽しさを感じ、
ランナーとして大活躍していた子もいました。

みんながそれぞれの楽しみ方を見つけられていたのがとてもよかったと思います!

グミは美味しかったし、外で元気に遊べたし、
楽しい1日だったと思います!

それでは今日も、
休てら~~、さいこーーー!!!

休日てらハウスは子どもたちの自由な「やりたい」を”カタチ”にすることを目標に毎週土曜日に活動をしています。
普段とは一味違う土曜日を私たち学生スタッフと一緒に過ごしてみませんか?