NPO法人 鎌倉てらこや

遊びや体験から仲間と生きる力を育む

レポート

2019/01/31

関谷子どもの家㊴「大切な時間」

こんにちは!早いもので一月も終わりです・・・

そんな一月最終日の1月31日(木)も関谷子どもの家にいってきました!

活動の報告を是非ご覧ください!どうぞ。

今日はマンガを読む時間の様子をお伝えします!

いつもはマンガを読んだり、お話ししたりと

のんびりと過ごしているこの時間・・・

今日は一年生の男の子二人が

いつもよりも元気いっぱいのハイテンションでした(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)

二人は勉強の時間の後は、サッカー教室に行くので

いつもは補食を食べたり、着替えをしたりと

この時間は大忙し・・・

でも今日はどうやらサッカー教室がおやすみだったようで・・

なぜだかハイテンション!!

漫画を読むのもあまり好きではないようで

なんだかソワソワしている様子・・・

外で全力で遊んだり、室内でボードゲームで盛り上がるのも

とっても楽しいですが、この時間はマンガを読んだり、お話をしながら

のんびりと過ごす時間・・そんな時間だからこそできる関わり

たくさんあります!

二人ともそんな時間を過ごせたらいいなと思った学生は

「一緒にマンガを読もう」と誘ってみたり

どっちのほうが正座を長くしていられるか対決をしてみたり

静かににらめっこをしてみたりと二人にいろいろと提案!!

でも二人は最後までソワソワ、のんびりタイムが終わった途端に

学生を将棋やオセロに誘い、その後は真剣勝負を繰り広げていました!

今日の学生間での振り返りではその話が中心に・・・

マンガを読むのが好きな子もいれば、そうでもない子もいる

でものんびりと過ごす時間もあって、そんな時間も大切で、

その時間をただ待っている時間にはしたくない

てらこやの学生だからこそできる関わりをしたいきたい。

先生方とお話しながら、私たちだからこそできる関わりを

考えていきたいと思った一日でした!