NPO法人 鎌倉てらこや

遊びや体験から仲間と生きる力を育む

レポート

2019/03/31

休日てらハウス㊾ 「いっぱいわらった!」

こんにちは☀
休てら担当者のゆりやんです!
今年度の休てらは今日でラスト!!
いったい何をしたのでしょうか(⌒∇⌒)

本日も休てら始まりました!
そう、最初は黙想だよね

【学びの時間】
午前中の学びの時間は宿題をしても良い、それだけではありません!!
今日は大船巡りをして大船のことを知ったり、裁縫をしてぬいぐるみづくりもしました!

ここでは真剣に勉強もしてます!
学生も一緒になって考えます

【お昼】
お昼ご飯はみんなで机を囲んで食べるのですが、
今日は笑いの連鎖が起きました。なぜ笑っているのかはわからない。
だけど笑っている人を見ると、笑っちゃう!
そんな笑い声であふれるお昼でした

【遊びの時間】
裁縫チームは学びの時間につくったデザインをついに立体にしていきます!!
実は二人の女の子とも裁縫は初めて!
パンダをつくるチームとクマをつくるチームに分かれました
パンダチームは学生も子どもも実は裁縫が苦手!💦
たくさん試行錯誤をして、二人でたくさん話しあいながら、ぬいぐるみをつくっていきます
クマチームはミサンガをつくったりして、たくさんの工夫がありました

できた!!!!!
みんな大満足です!!
パンダもクマもとってもかわいい

外遊びのチームはみんなでドロケイをしたり、キャッチボールをしたりして、大空の下でみんなで大盛り上がり♪

帰ってきたらみんなで集合写真!
最後に休てら~最高!!

2018年度休てらもありがとうございました!

2019年度もよろしくお願いします

休日てらハウスは子どもたちの自由な「やりたい」を”カタチ”にすることを目標に毎週土曜日に活動をしています。
普段とは一味違う土曜日を私たち学生スタッフと一緒に過ごしてみませんか?