NPO法人 鎌倉てらこや

遊びや体験から仲間と生きる力を育む

レポート

2018/07/29

みんなで朗読2018③「プチ発表会開催!!」

7月29日(日) お天気は晴れ☀︎
みんなで朗読 第3回の活動を行いました!
今回のブログは、その時の模様をお送りします!

今月は!いよいよ!お待ちかねの!
前期のまとめ、プチ発表会ーーーーー(^◇^)
6つのグループに分かれて練習してきた成果を
みんなの前で発表していきます。
どんな朗読が聞けるかな…??
それでは今月も、みんなで朗読スターーーーーート\(^-^)/

今月の始まりの会は、チャンが担当しました!

チャンらしく、とっても元気な司会☺︎

そして帰源院さんのご住職、富澤先生と
鎌倉てらこや理事長 上江洲さんからご挨拶をいただき

みんなで元気に発声練習(発表会に向けて、いつもよりも気合いが入ってる…!?)

そして、中里先生の朗読が続きます。

今月の作品は宮沢賢治の「気のいい火山弾」

宮沢賢治特有の面白い文章がとっても印象的。
やっぱり宮沢賢治の作品は面白いなぁと感じました。
ありがとうございました(^^)

そしてグループワーク前半がスタート!
グループワーク後半でのプチ発表会に向けて、
各グループ最後の調整を行います٩( ‘ω’ )و
前期頑張ってきた大きな声、はっきり読むこと、
みんなの前でも発表できるかな…?

そしてそして!ついに!
プチ発表会スタート(^^)
こちらの司会もチャンが担当しました☺︎

各チームジョバンニ班 カムパネルラ班 ザネリ班に分かれて発表を行います。

まず最初はザネリ班!

トップバッターの班ということで、みんなドキドキ…。
でしたが、練習の成果が出たとても素敵な発表でした!(^^)!

続いてカンパネルラ班!

初参加の女の子の大きな声で堂々とした朗読に
みんなびっくり!!とってもかっこよかった~(^^)

そして最後にジョバンニ班!

読み方が工夫されている部分がたくさんあって、
聞いていてすごく楽しかったです。同じ作品でも全然違う印象を受けました。

みなさんありがとうございました~!!

今回の発表会では、各班の発表後
みんなで感想を伝え合う場面がありました。
「大っきい声で後ろまで届いてきて良かった!」
「すごく堂々としててかっこ良かった!」

いろんな声が聞けて、みんなの嬉しそうな顔が見れて嬉しかったなぁ☺︎

私自身、同じ作品でも、それぞれのグループで工夫が違ったりして
「あ、こんな読み方もあるんだ!」と発見も多かったです。

そしてmy朗読の時間!

今月は、斎藤隆介の「花さき山
初めてのmy朗読の時からとっても成長した堂々としたmy朗読!
参加者の方も、中里先生もびっくり!!!
ありがとうございました!(^^)

前期お疲れ様でしたーーーー\(^-^)/
掛け声は、カンパ~ネルラーーー!

(↑カンパネルラは、「銀河鉄道の夜」の主人公の名前です)

と、いつもはここで終わりなのですが…
今回も、毎年恒例で行わせていただいております懇親会を開催いたしました!!!

前期の頑張りをみんなで讃えあいつつ、
ご飯を食べて盛り上がりました!!!

スイカ割りをしたり、かき氷を作ったり、
夏の風物詩も満喫!!!!

とっても楽しい時間になりましたね☺︎

次回の活動は9月30日(日)
次回は円覚寺さんを飛び出しての活動です!
後期からも皆さんの参加をお待ちしております!