NPO法人 鎌倉てらこや

遊びや体験から仲間と生きる力を育む

レポート

2019/01/23

大船子ども会館㉝ 「むずかしいおにごっこ」

こんにちは!
しばです!

今日も大船子ども会館いってきました~!

しば、今日はこまっちゃった日でした( ゚Д゚)

子ども会館に行ってすぐおにごっこやりました!

おにごっこって種類いっぱいあるんですよ~!

・ふやしおに
→おににタッチされるとおにになってしまうやつです!

・かわりおに
→おにはタッチをした人とおにを交換することができます。

・けいどろ
→警察にタッチされた泥棒は牢屋にいれられます。泥棒仲間が助けることができます。

・こおりおに
→おににタッチされたら氷にならなければなりません。仲間に融解してもらうことも可能です。

こんなにあるんです!

ということで、
今日のおにごっこは1年生男子数人とおにごっこやったんです!

お察しの通りです。
なんのおにごっこをやるかでごたつきました!(笑)

みんなそれぞれやりたいおにごっこが違うんです。

やりたくないから
という理由でせっかくなんのおにごっこをやるか決まっても
ルールを守らない子がいたり。。。

なんだか、
不器用だなぁなんて思ってしまうけれど

それぞれの正義がちゃんとあるから仕方ないんですよね

結局、
最後はなんのおにごっこをしているかよくわからず
よくわからないまま
みんなが自分の正義を貫くだけのおにごっこになりました

おにごっこはうまくいかなくて
おもしろいことなんて何もなかったし

正義を貫きすぎて周りから煙たがられて仲間外れにされてしまった
子どもがいたことが
とっても力不足だなって感じてしまった

全員の正義を守る集団行動って
どうしたらいいのかな

しば