NPO法人 鎌倉てらこや

遊びや体験から仲間と生きる力を育む

レポート

2016/12/21

関谷子どもの家㉛&岩瀬子ども会館㉘&大船子ども会館㉔「特別な存在。」

こんにちは!
ブログには2回目の登場となります、鎌倉女子大学1年のしおこんぶ。です!(^-^)

12月21日水曜日は関谷子どもの家と岩瀬子ども会館、大船子ども会館で活動してきました!!!

今回は、岩瀬子ども会館での活動の様子を報告します〜!

わたしは、秋学期が始まった10月から岩瀬子ども会館での活動に参加するようになったのですが、
今日特に嬉しいことがあったのです!!!

 

岩瀬子ども会館には、低学年の子どもがたくさんいます。
その中には、
学生に自分から「遊ぼう!」と言える子どもと、そうでない子どもがいます。

わたしは「遊ぼう!」と言える子どもとの関わりも大事にしていますが、
「遊ぼう!」と言えない子どもの方にも目を向けていきたいと考えていて、、、

子ども会館に行く度、「遊ぼう!」と寄って来てくれる子どもとの遊びがひと段落した後、
いつもプレイルームの角で二人だけの世界に入り込んで遊んでいる
小学1年生の男の子の所に声をかけたり、遊びに飛び込んでみたりしていました。

最初はその二人の世界に私が入り込むのを嫌がったり、二人の世界に私が入りきれなかったりと
あまり上手くいきませんでしたが、懲りずに毎週アプローチをしていた所、

なんと最近!!!「どくこんぶ〜!」と、名前を呼んでくれるようになったのです!!!
違うけどね!!!しおこんぶ。だけどね!!!)岩瀬子ども会館だけでのあだ名です(笑)

そして今日、、、ついに、、、!!!

二人の方から「遊ぼうよ!!!」

と声を掛けてきてくれたのです!!!
私、本当に心の底から嬉しくって!!!心の中でガッツポーズしちゃいました(笑)

なかなか自分から「遊ぼう!」と言ってくる子たちではなく、学生と関わっているイメージの少ない子たちだったので、
なんだか特別な存在になれた気がして嬉しい気持ちで活動することができました(^-^)!

来週は、年内最後の活動です!2016年の締め括りとして、思いっきり楽しも〜う!と気合が入りました。
来週の活動も楽しみです!!

p.s子ども会館の先生に、こんな素敵なプレゼントを頂きました!一足早いクリスマスプレゼントです♬

201612280001014ba-2

 

「子ども会館☆パラダイス」
鎌倉市内の6カ所の子ども会館(学童保育施設)に学生がお邪魔して、「子どもたちの放課後を最高に楽しくしよう!」という思いで活動しています。様々な子どもが集まる子ども会館には指導員の先生方もいらっしゃいますが、そこに学生が子どもの輪の中に入って全力で子どもたちと向き合っています。その他にも鎌倉てらこやでは様々な事業を行っています!鎌倉てらこやについてもっと詳しく知りたい方はこちら↓↓
鎌倉てらこやHP:http://kamakura-terakoya.net/event/ceramic/
TEL:0467-84-9746 e-mail:info@kamakura-terakoya.net