NPO法人 鎌倉てらこや

遊びや体験から仲間と生きる力を育む

レポート

2018/08/04

ふかふか⑫ 「ふかふか夏のお泊まり会!」

こんにちは!暑いてすね。みずきです。
今回は8月3~4日に行われたふかふか夏のお泊まり会の、
お手伝いにてらこやの大学生もお邪魔してきました!!!

いつも遊びに行かせていただいているふかふかでお泊りができちゃうなんて!
そんなワクドキなお泊りの様子についてお伝えします!

1日目

お泊まり会企画「昼食作り!」
実は、学生から一緒に子供達と何か作りたい!という思いから企画に発展しました。
お昼どうする?何作る?と聞いてみると子供達は「カレー!!!」と、3秒で決定。

好きな食べ物ランキング1位のカレー人気を凄まじく感じました。笑。
そして、材料を切るときや配膳を率先して手伝う2年生の男の子がいました。
いつも家でもお手伝いするの?と聞くと「家ではキッチンは危ないからと言われて手伝わせてくれないから、
みんなでお手伝いできるのが楽しい」と教えてくれました。

それは、2年生の男の子の見本として3、4、5年生の男の子たちが楽しそうにお手伝いする姿があったからこそ、
「働かざる者食うべからず」のよき伝統が昼食作りを通して見られたことがとてもほっこりとしました。

お泊まり会企画「泥だんご作り」
今までに見たこともないほどピカピカの泥だんごを作りました!
ふかふかの子供だけではなく、地域の人もたくさん参加してたくさんの交流が生まれました!

お泊まり会企画「みんなで銭湯!」
のはずが・・・。Aくんの靴が見当たらずAくんは泣いてしまいました。
みんなで大捜索!!発見!けれど一度悲しくなったら頑なに「行かない宣言」
行こうよ〜!と誘っても・・・。
そんな時、いつもはちょっかいを出すBくんが何を言うわけでもなくAくんの近くに居てくれました。
そのおかげもあり、連れ出すことに成功!「楽しんできてねバイバイ」と見送りまでしてくれました。
そんなBくんの優しさと成長にほっこり・・!

2日目

朝早くからお散歩へ行き、広ーい野原で鬼ごっこ、木登り、竹とんぼ・・・などなど動き回り
朝食!その後、インディーさん企画の「サンドブラスト」を行いました!
サンドブラストとは、ガラスのコップなどにガムテープなどを使い、模様を作り、そこへ
微粒子レベルの砂をかけることによって、模様が浮き上がってくるものです!
さすがに2日目のお昼になると疲れたのか静かにのんびりと作品作りに没頭・・・
みんなで個性豊かな世界にひとつだけのオリジナルコップを完成させることができました!

お泊まり会を通して、子供達の成長や新たな一面を知ることができました😀
また、みんなでご飯作ろうね〜!!
以上、平成最後のふかふか夏のお泊まり会でした!