NPO法人 鎌倉てらこや

遊びや体験から仲間と生きる力を育む

レポート

2018/10/26

ふかふか⑰ 「自分だけの将棋盤」

こんにちは~ゆーすけです!
10月も下旬で寒くなってきましたねぇ
だがしかし!私達は熱く活動しています!その様子を!どうぞ!

さあ!今日もふかふかに行ってまいりました!

来ていきなり外に連れ出され、鬼ごっこが始まったり、砂で遊び始めたり、
中では流行りの将棋やマンカラという遊びをしていたり・・・

とにかく今日も元気なふかふかです!

その中で、最近将棋にハマっている男の子と僕のお話。

その男の子はふかふかの二階に住んでいる大工さんの協力を得て
将棋板を作ろうとしていたんです!

完成したらこれでやりたい!って意気込むものだから、早く一緒にやりたくて、俺にも手伝わせて!って。

一緒に完成させることになって、板のマス目から駒の文字の書き方までこだわってこだわって・・・
完成!!

したところでその子の帰りの時間が来てしまって実際に対局はできなかったんですが、
完成したときの喜びと、こだわり抜いたものの満足感を2人で味わっていました・・・!