レポート

2021/04/05

玉縄子どもの家①〜手押し相撲から学んだ向上心の巻〜

こんにちは!

今回ブログを書くのは明治学院大学4年のだいきです!
新年度1発目の玉縄の活動に行ってきました!

会館の中に入るや否やすぐに子どもたちが駆けつけてきてくれました!
(すぐにソーシャルディスタンス!!と言われ先生に怒られていましたが…笑)

そして、今日は雨だったのでお部屋の中でみんなとお話しする時間になりました!

去年、なかなか活動に行けず新二年生の名前すら覚えられなかったので
今日は二年生とたくさんお話ししたいなぁと思い活動に臨みました。

みんなでトランプをしながらクラス替えの話や新しく入ってきた
一年生の話などなどいろいろなお話をしました!

去年まで話したことない子どもたちなのにいっぱいいっぱい自分のことを話してくれました!

そんな話の中で一つ印象に残ったお話をしようと思います!

ぼくが大学生になってから1ミリも身長が伸びなかったという話をしたら、
その男の子はぼくは10センチも身長が伸びたんだ!!
ということを伝えてくれました。

その子は一年生から野球をやっていて上手くなりたいという一心で
日々の自主練に取り組んだりご飯をいっぱい食べたり目標に向かって努力できる子でした。

その甲斐あって一年生の頃から10センチも身長が伸びたのだそうです!

たしかにその子はこの前、手押し相撲をやったときに負けて悔しがって今度また挑戦する!!
と言って、次の週に行くと他の子どもたちと一緒にやっていたりしました。

そしてぼくを見つけるとやろうぜ!!と言って何度も挑戦していました!

その時も勝てなかったけどその子の向上心には脱帽です…

いずれぼくに手押し相撲でも勝って身長も抜かされて…

ぼくも彼に負けないように手押し相撲もそれ以外のことにも向上心を持って
活動していきたいなぁと思う1日でした!