NPO法人 鎌倉てらこや

遊びや体験から仲間と生きる力を育む

レポート

2018/09/30

みんなで朗読2018④「1日企画!プラネタリウム!!」

こんにちは!!横浜国立大学大学院のピンコです!!

9月30日に今年4回目の「みんなで朗読」が開催されました!

9月の朗読ではなんと、、

プラネタリウムに行ってきました!!

プラネタリウムと銀河鉄道の夜。まさにベストマッチングですね!

今月も楽しく朗読を始めていきましょー!!\(^o^)/

今月の朗読は午前中にプラネタリウム、午後から朗読活動という盛りだくさんの一日です!!

しかし不運なことに台風直撃(T_T)、にもかかわらず午前中はさわやかな秋晴れでした

大船駅に集合して、、

電車を使って湘南台駅へ移動
普段の活動では無い電車移動!!ワクワクドキドキです!

湘南台駅から歩いて湘南台文化センターに向かって、、

プラネタリウムを鑑賞しました!!
プラネタリウムは「今日の星空」と「わたしたちのほし ちきゅう」という地球のすばらしさを考える物語の2部構成!!
みんなで宇宙のイメージを広げることが出来ました!!

プラネタリウムは鑑賞した後はお昼ごはん!!
文化センターの休憩室を使わせていただき、、

グループごとで「いただきます!」
食事中はプラネタリウムや日常の話で盛り上がりました!

お昼ごはんの後は、文化センターの前で記念撮影!
午後からはいよいよ朗読の時間です!!頑張っていきましょー(^∇^)ノ

そして、午後の部スタート!!
プラネタリウムに行った組はみんなで鎌倉の鎌倉福祉センターに移動
午後から参加する組は鎌倉駅西口に集合しました!!

午前中は晴れていたのですが、午後からはあいにくの雨模様、、

みんなで傘を差しながら福祉センターに向かいます!

そして、鎌倉福祉センターに到着したら、、

午後の部スタートです!!
司会はピンコが務めました!!

発声練習を行い、、

中里先生の朗読の時間です。
今回は内田美智子さんの「いのちをいただく」を読んでいただきました!

屠畜会社に勤めるお父さんとその子供の物語、、
みんなで命を頂くことの大切さを再確認しました。

そして、グループワークスタート!!
ここからは1月の発表会に向けてそれぞれの班で練習していきます!!

各グループで自己紹介を行って、

新しいパートを読み合わせていきます!
今回は「物語を理解すること」を目標に活動を行いました。

グループによってさまざまな進め方をしていました!

じっくりと読み合わせていく班があったり、

みんなで話し合いながら読んでいく班があったり、

中には電車の中を再現して読み進める班もありました!

グループワークの後はMy朗読の時間です。
今回のMy朗読は大人の方が、筒井康隆さんの「にぎやかな未来」を読んでくれました!

昭和の日常をユーモアあふれる表現で描いており、とても面白かったです!

今月の活動はこれで終わり!
楽しい時間というのは時の流れもはやくなるもの。午前中にプラネタリウム、午後に朗読といういつもにまして盛りだくさんの活動でしたが、あっというまに過ぎていきました!!

次回の活動は10月28日、場所は寿徳庵さんで行います!

1月の発表会に向けて頑張っていきましょう!