建長寺合宿

自立と共生を学ぶ、夏のお寺体験

2003年より実施している臨済宗大本山建長寺で開催される3泊4日の合宿です。
内容は「坐禅・食事作法・掃除」といったお寺の生活体験と、毎年変わるお楽しみ企画の2本立て。
お寺の体験では、和尚さんの厳しくも、あたたかい指導によって、自分を律することを学びます。
お楽しみ企画では、境内でお祭りを開いたり、裏山に秘密基地を作ったり、仲間と一緒に何かを作り上げる協同体験を培います。保護者もボランティアとして合宿に参加できるので、3世代でひと夏の想い出を作ることができます。

概要

皆様長らくお待たせいたしました。
今年度の夏合宿は、建長寺集合後、
バスで東京・羽村市にある臨済宗建長寺派宗禅寺に移動しての宿泊を予定しております。
なお、2022年度参加者募集は、6月30日より開始いたしました。

  • 対象:小学校2年生~中学生
  • 日時:2022年8月4日~6日 2泊3日
  • 場所:臨済宗大本山建長寺(鎌倉市北鎌倉)・臨済宗建長寺派宗禅寺(東京都羽村市)
  • 参加費:1人25,000円(兄弟参加は2人目以降22,000円)
  • 申し込み締め切りは7月10日 17時鎌倉てらこや事務局必着となります。
  • 先着順ではなく、抽選となります。お手数ですが、お申込み希望は募集開始後に、お申込みください。

次回開催

8/4
お申し込みはこちらから

お申し込みへ

このイベントの感想(体験談)

奥村 太郎くん
小学校5年生

1年のときに建長寺合宿に初めて参加したときに、学生から「5班」と言われたので、ごはんが食えると思った。
班ごとに出し物を考えて完成させるのだけれど、学校とちがって先生に気に入られるものを作る必要はない。
でも責任もあるからプレッシャーもかかる。優等生になどなりたくないやつにおすすめ。